読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開運豆知識

開運に関する豆知識や風水のことなどについてツラツラと書き綴っていきます。

パワーストーンの浄化方法

パワーストーン

パワーストーンを部屋に飾ったり、身につけたりすることで、その石の力を貰ったり、マイナスエネルギーを吸収してくれたりするのですが、その分、石本来のエネルギーは徐々に弱まってきます。

ですので、パワーストーンの力が弱まってきたなと思ったら、本来の石の力を取り戻してあげるために、浄化するようにしましょう。

f:id:kaiun_inkan:20160902131536j:plain

日光の力

太陽はすべてのエネルギーの素となりますので、石に日光をあてることはマイナスパワーの浄化とともに、本来、石の持っている力をパワーチャージすることができます。

できれば、1ヶ月~2ヶ月に1度は、日当たりの良い場所で、10~30分程度、光に当ててあげましょう。 特に午前中であれば、その効果が高いと言われています。

しかし、注意しなければならないのは、透明に近い石たち。 透明な石たちにはレンズ効果もありますので、陽の光によって、発火する恐れもあります。

月光の力

あらゆる石の浄化において、最も適しているのが月光です。 石が吸収したマイナスエネルギーを浄化してくれ、まっさらな状態に戻してくれます。 新月から満月までの月光が最適だと言われており、特に満月には、石のパワーアップ効果もあります。

水の力

古来からのやり方で、水によって、石が吸い取ったマイナスエネルギーを洗い流します。 やり方も難しいことはなく、石を手に持ち、数十秒から1分程度、水で洗い流します。

水で洗った後は、先ほどの日光や月光にあててあげましょう。 ただし、石の中には水に弱い石たちもいますので、注意しましょう。

他にもまだまだありますが、代表的なものを挙げてみました。

パワーストーン

パワーストーン

パワーストーンには様々な種類があり、それぞれに違った波動を放っており、パワーストーンごとに違う意味や効果を持っています。

ひとつの石だけでも充分すぎるほど力をもっているのですが、異なる種類の石を組み合わせることによって、さらにパワーを増したり、また別の効果を生み出すことがあります。

f:id:kaiun_inkan:20160823175925p:plain

よく、複数の石を一緒にすると、それぞれが喧嘩してしまい、悪い相性になってしまうかも知れないからといって、パワーストーンを持つことを躊躇してしまいがちですが、実は、そこまで難しく考える必要はなくて、パワーストーンの組み合わせ方には絶対的なルールは存在しません。

そもそもパワーストーンには、それぞれに固有のエネルギーがあり、そのエネルギーによって、私たちをサポートしてくれるだけなのです。

ですので、一番よくないのは「石の組み合わせが良くないかも?」「自分にはこの石はあっていないかも?」などと、人間自身がマイナス思考に陥ってしまうことなのです。

パワーストーン、最初のコツ

初めてパワーストーンの世界へと踏み込んでいくときに、最初に自分のマイストーンを見つけることです。 このマイストーンの見つけ方は、人それぞれであり「自分の願いにあった石を見つけたい」「色の綺麗な石がいい」などのように、深く考える必要はありません。

とにかく自分の気に入る、好きな石を選びましょう。

玄関から良い運気を呼び込む

風水 玄関

玄関は家の顔とも言われていて、旺気(おうき)という良い気が入ってくる場所とされていて、旺気は玄関から入ってきて、窓から抜けていきます。 ですので、風水においては、玄関がもっとも重要なポイントとなっていて、一番に改善しておきたい場所です。

f:id:kaiun_inkan:20160601140722j:plain

ちなみに先程、良い気のことを旺気といい玄関から入ってくるといいましたが、実はその反対の、悪い気のことを指すさっ気もまた、玄関から入ってきます。

ですので、いかにして家の中に旺気を引き込み、さっ気を外に出すかということが風水の奥義であるといっても過言ではありませんね。

玄関の第一条件は清潔であること

まず、玄関では、余計なものは極力置かないようにし、使わないものはすべて片付けるようにしましょう。

例えば、脱ぎっぱなしの靴。 靴は、外の世界の汚れや自分の足の汗や汚れなどの悪い気がついていて、できれば靴の底の汚れを取り、全体を軽くふいてから下駄箱にしまいましょう。

まぁ、毎日のことですから、なかなかできることではありませんが、玄関に出しっぱなしにしていいのは、来客時に履ける1足だけです。

新品の靴だからといって出しっぱなしもNG。 きちんと下駄箱にしまうようにしましょう。

幸運の玄関

旺気を呼びこむ玄関の条件は、キレイで、広く、明るいこと。 ですので、こまめに掃除や整理整頓をかかさず、電球などが切れっぱなしで放置なんてことはないようにしましょう。

冒頭で、玄関には物は置かないようにすることと言いましたが、置くことによって運気が劇的に変わるものもあります。

玄関マット

玄関マットには、悪い気を払うという意味があり、外から入ってくる悪い気だけを払い落とし、良い気だけを家の中に招き入れてくれます。

ですので、ないよりもあったほうがいいと言えますし、さらには玄関のある方位ごとに合ったマットの色というものも存在しています。 もちろん、自分の好みの色の玄関マットでも充分なのですが、さらに運気を高めるのであれば、北向きの玄関であればグリーンのマット、北東であればホワイト、東、南東向きであれば紫、赤、南向きであれば黄色、茶色、南西であればホワイトにゴールドの刺繍、西であればグレー、北西であれば、シックなカラーにしてみましょう。

やってはいけない玄関