読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開運豆知識

開運に関する豆知識や風水のことなどについてツラツラと書き綴っていきます。

災いを跳ね返す

本腰を入れると奥の深い風水ですが、簡単に行える風水もあります。

本日は簡単に「災い」をはね返す方法を試してみましょう。

玄関は最も運気を左右する場所と言われていて、ここにクリスタルクォーツを置いてみましょう!

f:id:kaiun_inkan:20170515170316p:plain

クリスタルクォーツは、世界の各地で古代から神聖な石とされる水晶のことで、パワーストーンの中でも最も有名で、代表格といってもいい石です。

強い浄化効果を持ち、ヒーリング作用とパワーアップの効果を併せ持っています。 持ち主を常に成長させると言われていて、ネガティブなパワーを強力に吸い取ってくれるので、頻繁に浄化することが大切です。

持ち続ければ持ち続けるほど、持ち主の成長を助けてくれますから、長く持ち続けることが大いなる助けを呼びます。

玄関に置くときには、生花や鉢植えなどと組み合わせるとよく、先程もあったように、頻繁に浄化してあげることが大切です。

また、明るい玄関は幸運を呼び込みますので、光などでライトアップしてあげるのもいいでしょう。

アイドクレーズ

心にゆとりを持たせ、心身を活性化。

アイドクレーズには、ストレスやネガティブな感情から解き放ち、心を癒やしてくれる作用があると言われています。

f:id:kaiun_inkan:20170509145102j:plain

緑色の美しいこの石には、仕事や生活において感情的になり過ぎた時、心の回復に役立ちます。

落ち込んだ気分を解消する効果もあり、精神面からくる体の不調が気になるときなどに有効で、さらに食物からの栄養分の吸収を助けてくれます。

別名、ベスビアナイトとも言われ、癒やしの効果だけでなく他人の悪意や嫉妬、怒りを受けないようにしてくれ、また他人への憤怒や恨みの感情を解放し、その影響から自由になり心穏やかしてくれます。

大地を走る気の流れ

風水術とは、人のカラダに気の流れがあるように大地にも巨大な気の流れが存在しており、これを制御することによって吉祥をもたらそうという技術です。

古代中国ではあらゆるものが「気」から成り立っていると考えられていて、天地の間を満たしているものは一元の気でありmその運動によって万物が生成されるとした気一元論が、基本的な考え方となっています。

風水における大地のきのが流れのことを中国人たちは「龍脈」と表現し、雲を起こし、雨を呼ぶ聖獣である龍が古来より神聖化されています。

f:id:kaiun_inkan:20170403145749j:plain

風水には、「龍」「穴」「砂」水の4つの原則があり、「龍」は先程の「龍流」を指していて、気が流れている源泉を意味していて、主に山脈を指していることが多く、「穴」は「龍穴」のことを指していて、これは龍脈の中でも特に気が集中している「ツボ」を表しています。 「砂」は龍穴の地形を指し、「水」はまさに河川や湖、沼などを指しています。

羅経盤

風水と言えば、羅系盤で風水師であれば必ず持っているもの。 この羅経盤には、陰陽の二気、八卦五行の哲理をはじめ、天星や卦象などの中国占星術易経などの知恵が集大成とされているのですが、流派によってその違いがあるため、簡単には扱うことはできません。